新 着 情 報 [お知らせ]

2012-01-23 12:38:00

  

  京阪神エルマガジン社様から1月23日(月)発売の

 「SAVVY」3月号、P22に愛信堂の店内の様子や

 一足早く節分のお菓子などをご紹介いただいて

 おります。

  また、P24には、当主の修行先「亀屋良長」様も

 紹介されております。

  京都の街をゆっくりお散歩する折にとっても重宝

 しそうな「SAVVY」3月号、機会があればぜひ

 ご覧下さい。

 

 京都西陣の御菓子司 愛信堂


2012-01-21 20:02:00

  

  いつもご好評いただいております浮島製の

 お菓子ですが、今回は黒糖味の登場です。

 「ホワイトクリスマス」の浮島生地とはまた

 ひと味違う黒糖バージョン。波照間産黒糖の

 風味も良く、上にのった薯蕷餡の細目きんとんの

 しっとりとした感じとあいまって絶妙です。

 水仙をイメージしたお菓子で春を先取りしてください。 

 

  今日は大寒なのですが、今年の京都は例年より

 少し寒さがましなような気がします。一日雨降りで

 足元の悪い中、お運びくださったお客様に感謝いた

 します。

 先日ご紹介した「薮柑子」、とてもご好評いただき

 ましたので今回はかわいらしい梅の姿に変わって

 登場です。

 外の生地はつくね芋から作る薯蕷煉切。中は

 和三盆糖入りのおいしい小豆こし餡です。

 寒い時期だけの薯蕷餡を使ったお菓子、ぜひお楽しみください。

 

 京都西陣の御菓子司 愛信堂

 


2012-01-15 19:55:00

  おかけさまで「菱葩餅」をはじめ、お正月用の

 お菓子「岸昇龍」や「龍玉」、「宝船」など、今季の

 販売を終了させていただきました。

  たくさんの方々にお買い求めいただけましたこと、

 厚く御礼申し上げます。

  早いもので、あっというまに小正月。小豆粥は

 お食べになられましたでしょうか?

  1月16日からは、また新たなお菓子が登場いたし

 ます。ただ今のおすすめは、薯蕷煉切製「薮柑子」です。煉切と言ってはおりますが、実は雪餅の真っ白なそぼろと同じ餡のことなんです。色をつけた薯蕷餡のふんわりと香るつくね芋のやさしい味わいを、中の小豆こし餡とお楽しみください。

京都西陣の御菓子司 愛信堂

 


2012-01-10 20:34:00

  "商売繁盛で笹持ってこい" 

  1月10日は十日戎と呼ばれ、商売繁盛を

 恵比須神に祈願する上方のお正月行事です。

  恵比須神は、七福神の一人で他の福神と

 共に宝船に乗ってやってきます。その宝船を

 帆に見立てたやわらかな外郎生地で薄桃色に

 染めた白餡を包み、帆柱を焼きごてでつけました。

 京都西陣の御菓子司 愛信堂


2012-01-10 20:04:00

 

 

   あっという間に新年も10日たってしまいました。

  大晦日、元旦と多くのお客様にご来店いただき、

  とても幸せな新年を迎え、過ごさせていただきました。

  ありがとうございました。

  どうか本年もより一層、愛信堂をご愛顧いただけ

 ますよう、よろしく御願い申し上げます。

 

 年末より新春菓として、干支に因んだねりきり製

「龍玉(龍玉)」と勅題(御題)菓の上用製「岸昇龍

(がんしょうりゅう)」が店頭に並んでおります。

 しっとりやわらかなねりきりの「龍玉」とつくね芋の

やさしい香りとむっちりとした食感の上用製「岸昇龍」。

どちらも少し金箔をちらし、お正月らしく華やいだ

雰囲気となりました。

 京都西陣の御菓子司 愛信堂

 


1