新 着 情 報 [お知らせ]

2014-02-20 13:53:00

まだ雪深い里山の、誰もが待ち望む春の到来を
きんとんで表しました。

あっさりとした白餡と小豆こし餡。やわらかな餡の
口どけをお愉しみください。

 

 京都西陣の御菓子司愛信堂


2014-02-17 13:03:00

昨年末に「恋舞妓の京都慕情」という番組の

撮影で祇園甲部の舞妓さん、紗月さんと

紗千穂さんがご来店。
生菓子作りの体験をしていただきました。

その様子が放映されていますので機会が

ございましたらぜひご覧ください。

http://koimaiko.com/onair/?id=140215
番組詳細は上記アドレスでご覧いただけます。

放映は、J:COMテレビ
2014年2月末までの下記日時です。

土曜日:19:00~
日曜日:24:30~

 

京都西陣の御菓子司愛信堂


2014-02-11 12:46:00


ういろう製 「想ひ(おもい)」

むっちりとやわらかな紅白のういろう生地で

黄身餡を包みました。

ハート型に仕上げたバレンタインデーに
おすすめのお菓子です。


こちらは2月14日(金)までの販売です。

「想い」が君に届きますように。

 

 京都西陣の御菓子司愛信堂

 

 


2014-02-07 17:30:00

きんとん製 「待雪草(まつゆきそう)」

「スノードロップ」という名前の方が有名ですね。

日本の梅のように、欧州では春を告げる花だ

そうで、「年越し前にこの花を見ると、翌年は

幸せになれる」との言い伝えもあるそうです。

 

雪解けが始まるころから春先にかけ、白く小さな
雪のしずくのような花を咲かせる様子を、きんとん

表しました。

白餡を芯に小豆こし餡のしっとりとしたそぼろ、
淡い草色と白い餡で飾りました。

花言葉は、「希望」と「慰め」、「逆境のなかの希望」。

待ち遠しい「春」への期待を込めて。

 

 京都西陣の御菓子司愛信堂


2014-02-01 18:08:00

本日のショーウィンドーのお菓子です。

節分に因んでお多福さんのお顔「百福(ひゃくふく)」を上用饅頭で、淡い黄色の頭道明寺で「福桝(ふくます)」を作りました。こちらは2月3日までの販売です。

 

ピンク色のお菓子は「春告草(はるつげぐさ)」。

2月4日は立春、こちらの銘は梅の異名です。

お豆で邪気を祓い、良い春をお迎えください。

 

 京都西陣の御菓子司愛信堂


1