新 着 情 報 [お知らせ]

2017-03-02 13:22:00

京都でひなまつりのお菓子といえば

「引千切(ひちぎり)」。
ちょっと変わった姿のこのお菓子は、

宮中で上巳の節句に蓬餅を引きちぎって

お配りになったことから、とか、お餅を

くぼませた姿が手のひらに似ていること
から「戴き餅」となったなど様々な事柄

が合わさって出来たお菓子のようです。

愛信堂では蓬(よもぎ)をたっぷり入れた

ねりきり製の土台を引きちぎり、小豆粒あんを

のせ、あっさりとした桃色のきんとんをふんわりとかぶせました。

 

 

 桃の花を模ったねりきり製「春風(しゅんぷう)」も併せてどうぞ。

 「引千切」は3月5日(日)まで販売いたします。

 

 京都西陣の御菓子司愛信堂


1