新 着 情 報 [お知らせ]

2017-01-09 18:31:00

「菱葩餅(ひしはなびらもち)」は、宮中雑煮とも

言われ、 本来宮中に於いて年賀の儀に参内

して来る公家衆に雑煮として賜った物でござい

ます。

簡略化された「はなびら餅」が多い中、当店では

「葩(はなびら)」と呼ばれる円くのした求肥の

上に小豆の渋で染めた菱餅、白味噌を入れた

餡、 甘くやわらかく炊いた袱紗ごぼうを2本

のせ、半月に折りたたみ、正式な姿をうつして

おります。

1月15日(小正月)まで販売の「菱葩餅」をぜひご賞味ください。

 

 京都西陣の御菓子司愛信堂


2017-01-01 21:38:00

新年あけましておめでとうございます

皆様のご多幸とご健勝をお祈りいたします
本日も多くのお客様にご来店いただき、

有難うございました
今年も何卒よろしくお願い申し上げます

※5日(木)より通常営業いたします

干支「酉」に因んで
薯蕷饅頭製「鶏笑院玉子」中は黄身餡です。

 

京都西陣の御菓子司愛信堂


2016-12-24 19:38:00

小豆のこし餡を茶色く染めたねりきりで
包み、つくね芋から作る真っ白な薯蕷餡の
きんとんをかぶせ、薪に積もる雪をイメージ
しました。
ねりきり製の柊の葉と実をのせ、金銀箔を
散らしたクリスマスにおすすめのお菓子です。

ツリー型きんとん製「聖夜」と「ノエル」は
ご予約のみにて25日まで販売しております。

 

京都西陣の御菓子司愛信堂


2016-12-09 20:56:00

柚子きんとん製「冬籠り」。

無農薬の柚子の皮と搾りたての果汁も

入れた餡で、あっさりと香りの良い

きんとんに仕上げました。

柚子餡のそぼろの中には和三盆糖を入れて

炊き上げた小豆こし餡がかくれています。

みずみずしい柚子の爽やかな香りが
口いっぱいに広がるきんとんです。

 


 京都西陣の御菓子司愛信堂


2016-11-05 14:00:00

暮らすように京都を旅する楽しさを紹介する

「暮らす旅舎」さんの本、『京都はお茶でできている』が
青幻舎さんから出版されています。

当店のお菓子もP64、P86~87などでご紹介いただいて

おります。
ぜひご覧になってくださいね。

 

青幻舎『京都はお茶でできている』
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-586-5


京都西陣の御菓子司愛信堂

 


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...